そいつは、肉も切られたし骨も断たれたし、ついでに皮もはがされた。
だからと言って、勝負に負けたというわけではない。
あいつは最初から、そうなるために生まれて来たのだから。
工場から出荷されることが決まった時点で、運命は決していたのだ。