僕と妹は、小さい頃は一つの布団で一緒に寝ていた。
貧乏で絵本を買ってもらえなかったから、互いの会話を子守唄にしていた。
毎晩、自分で考えた話を、寝物語として話し合っていたのだ。
今の僕たちが漫才コンビでやっているのは、あそこに原点があったと思う。