まず私が億万長者になり、使いきれないほどの大金を手に入れる。
その金を仲間に配り、彼らはそれを元手に商売を始める。
彼ら自身が億万長者になったところで、さらに別の仲間に同じことを行う。
金の流れは逆だが、これもある意味では、ネズミ講なんだろう。