もったいないとか、ネタが尽きるのが不安とか、よく思っていた。
でも、いつの頃からか、それは無意味だと分かった。
明日になれば、今日思いつかなかったことが思いつけるかもしれない。
世界に耳を澄ましていれば、ネタが尽きることなど、決してないのだ。