間違い探しは、難易度が高ければ高いほど面白い。
だから私は、最強難度の間違い探しに挑んでみたかった。
科学者になったのも、それが一番の動機だ。
すぐ隣の平行世界なら、相当に高度な間違い探しができるに違いない。