本物の猫が持つ特性を全て持った、完璧な猫型ロボットの開発が進められた。
鳴き声も仕種も習性も全て再現された、完全なロボット。
何とか完成はしたものの、残念ながらあまり売れることはなかった。
充電が切れそうになると、充電器に向かわず、密かに姿を消してしまうからだ。