人生を一秒たりとも無駄にはしたくなかった。
それには、身の回りの全てのものを、生かしきる必要がある。
寝ている時だって、例外ではない。
だから私は、毎日見る夢の内容すらも、何かに生かそうと努力している。