頼まれればどんなものでも調達する何でも屋を営んでいる。
ジャンルを問わないのがうちの特徴だが、その看板のせいで妙な依頼が多い。
レアものならいざ知らず、自分に見合う二次元の嫁を頼んで来る人までいる。
一休さんに虎を屏風から出せと言われた人の気持ちが、ちょっとだけ分かる。