ほどんど傾斜がないから、平坦な道だと思っていた。
でも実は、ほんのわずかにだけど、ここは上り坂になっていたらしい。
このまま歩き続ければ、いずれは高みに辿り着けるかもしれない。
何年後になるか分からないけど、信じて歩き続けることなら、僕にもできる。