だいたいのお約束として、二つ並んでいる宝箱の一つはトラップだ。
こう見えても私は、二分の一の勝負にはめっぽう強い。
だから間違えることなく正解の宝箱を開けられると思ったが、甘かった。
こんな時に限って、まさか両方ともトラップだったとは。