分身の術は便利なんだけど、出していられる時間が限られる。
しかも意思を持たないから、僕の代わりを務められるわけでもない。
その点、このクローン技術は、完全にもう一人の自分を生み出せる。
高度な科学の前では、忍術はもう無用の長物なのかもしれない。