内側に秘めた思いを、誰にも知られたくなかった。
緒をつかまれなければ、バレることはないはずだった。
のらりくらりとかわしたところで、限界はある。
話はあっという間に広がり、今では誰もが、私の本心を知っている。