僕にとって、謎というものはなくてはならない存在だ。
目の前に謎がある限り、僕はその謎を解くために行動し続けられる。
もしも僕が、この世の謎を一つ残らず解いてしまったら。
それはもう、生きる意味がないことを意味することになる。