同じ日は二度とやって来ないのだから、昨日と今日は違う一日である。
頭では分かっていても、つい昨日と同じ一日を繰り返してしまう。
その方が、いちいち難しいことを考えずに、楽に生活できるから。
その内、目を瞑っていても同じ一日を過ごせるようになっているかもしれない。