ずっと昔、ここには立派なお城が建っていたらしい。
乱世の大波に飲まれて落城してしまい、現在は跡形もない。
今は誰も攻めてこないし、誰も守らない。
それは、今が乱世ではないことの、証と言えるだろうか。