こんな寒い日には、いつもあの人が私の手を温めてくれた。
両手をそっと包み込んで、優しく息を吐きかけてくれた。
あの白い吐息が、私には天使の息吹のように思えた。
またあの時のように、誰か私を包み込んでほしい。