どうしても思い出せないことが、一つだけある。
内容は思い出せないのに、確かに忘れていることだけは、ずっと覚えている。
別にたいしたことではないはずだから、思い出せなくても問題はないが。
忘れていることをいつまでも覚えているのも、気持ちが悪い。