何かにしがみついていないと、不安でたまらない。
だから僕は、いつも両手に何かを握っている。
ぞのせいで大事なものをつかみ損ねているかもしれないけれど。
あるかどうかも分からないものなら、僕はいらない。