かつての船乗りは、港ごとに恋人がいたそうだ。
今の私も似たようなもので、惑星ごとに恋人がいる。
いろんな種族がいて、退屈しない。
中には、女性なのかどうか分からない相手もいる。