私を、幸せいっぱいに満たしてほしい。
他に何もいらないくらい、刻み込んで欲しい。
どんなに汚れたって構わない。
それが、決してなくならない絆になるのなら。