この世の全てのものが輪廻転生のように繰り返す運命にあるとする。
その場合、数の概念も繰り返すことになるから、無限の先はゼロになる。
この意見が正しいとは言えないが、否定することもまたできない。
なぜなら、誰も無限の向こう側になんて辿り着けないからだ。