僕はたくさんの漫画を描いて、たくさんのキャラクターを生み出した。
自分の嫌いなタイプのキャラもたくさんいたが、みんな愛着はある。
ただ、自分が思う理想のキャラは、どうしても作り出すことができなかった。
だから理想のキャラは、僕自身が現実の世界で演じている。