変わって欲しいもの、変わらないで欲しいもの。
どちらも、僕の周りには多過ぎる。
時間が進めば変わり、時間を止めれば変わらず。
両方を同時に満たす術を、僕は知らない。