きっかけは、些細なことだったと思う。
覚えていないということは、それほど大したことなかったはずだ。
でもあれ以来、私たちはずっと交流がなく、疎遠になってしまっていた。
そろそろ、互いを許して関係を修復しても良い頃合いだろう。