僕は、いつまで経っても自立できていないという理由で未だに怒られる。
でも正しくは、自立できないのではなくさせてもらえないだけなのだ。
僕は自分の行動を全て、自分の責任の下で決めて行なっているのに。
頼んでも望んでもいないのに横から口を挟まれて、自由を奪われるのだ。