彼はギャンブルを勝負ではなく、労働として捉えていた。
どんな勝負でも、一定時間拘束されたら、それに見合う報酬が必ず手に入る。
彼はそれを実践し、実際にどんなギャンブルでも一定の収入を上げていた。
いったいどんな必勝理論が彼の中にあったのかは、僕らには分からない。