かつて、棺桶ってのは死んだ人が入るものだった。
しかし今では、生きている人の方が利用が多い。
遺体を長期保存するために、冷凍保存機能をつけたせいだ。
生身の状態で長期睡眠するために利用する人が、後を絶たない。