やたら理屈をこねる人は、現時的には鬱陶しい。
でも、フィクションの世界では別。
完璧な理論、理屈を聞かされると、爽快感すら覚える。
僕が二次元に行きたいと思うなら、理由はそこだ。