若い頃は、怖いものなんて何一つなかった。
その思いを歌に込めて、いつも世界に喧嘩を売っていた。
でも今じゃすっかり落ち着いてしまって、世界の十巡な奴隷と化した。
あの頃の思い出は全て、ロッカーの奥にしまってある。