ずっと、争いが絶えなかった。
溝が埋まることなんて絶対にないと、誰もが思っていた。
でも論争の中で偶然、互いに共通の好みがあることを発見した。
敵対関係を止めるなんて、本当は簡単なことだったんだ。