最近、私に似た人を、町中で見かけるようになった。
離れたところから見たら、区別なんてつかないんじゃないだろうか。
嬉しい気持ちもあるけれど、寂しい気持ちもある。
私を真似て同じファッションをしていたら、みんなの個性が失われてしまう。