どんだけみっちり練習をしたところで、僕の場合は無意味だ。
本番にとことん弱い僕は、舞台に立った瞬間、頭が真っ白になってしまう。
練習で身につけたことなど、一パーセントも思い出すことができない。
だから僕は、どうせ同じならと、一切練習せずに本番に望むことにしている。