小さい頃は、とにかくペンで文字を書いて情報を残していた。
パソコンを使うようになり、文字を書くことがなくなった。
そして今は、パソコンでキーを叩くことすらしなくなった。
デバイスの進化で、今は頭で思うだけで文字が入力できるからだ。