あの子は、どんな辛いことも悲しいことも、笑顔で乗り越えてきた。
ずっとそばにいた私のせいなのかもしれない。
私のせいであの子は、どんな時も笑顔でいることが染みついてしまった。
たとえ、周りの全員が悲しみに沈んでいる時であっても。