あいつは頭が良く、人を騙すのが得意で、今まで何人も手玉に取って来た。
何とかこらしめようと思い、僕はあいつよりさらに頭の良い人間に説得を頼んだ。
数日後、二人がそろって仲良く僕の前に現れた。
どうやら今度は、二人の頭脳を合わせて、国を手玉に取るつもりらしい。