長かった連休がついに終わってしまった。
長かったと言っても、日数にすればたったの三日だ。
しかしその三日の間に、いろいろなことがありすぎた。
今まで生きて来た十数年を軽く凌駕するほどの、事件の嵐が。