僕はときどき、いや、しょっちゅう、過去の自分に会いに行く。
どうせ現実の認識なんて、脳が出す信号の様々なパターンにすぎない。
だから体ごと過去に戻ることができなくたって、タイムスリップはできるのだ。
過去を振り返る瞬間、僕はいつだって頭の中で過去の世界にいる。