失敗を恐れては何もできないが、失敗が続いても何もできなくなる。
私の友人が、まさにそんな感じの人だった。
何をやるにも失敗ばかりで、最終的には悲しい目をしながら止めてしまう。
今ではもう、私の友人でいることくらいしか、止めていないものがない。