車を運転していると、古くなった道路の凸凹がどうしても気になる。
仕方ないのは分かっているが、凸凹は道路にも車にも優しくない。
劣化するたびに補修していたら、費用だってバカにならないだろう。
私が空飛ぶ車を開発したのは、それを改善したいという思いからだった。