先の戦いで両目とも負傷してしまい、見えなくなってしまった。
しかしそれでも、以前の生活と比べて、不便さはない。
そもそも現代では、目が見えることはたいした意味を持たないのだ。
周囲の状況は、脳に直接つないだ電極を通して見るのが普通だから。