正義のヒーローは、人知れず悪と戦い世界を救っている。
僕はその人知れずという部分にずっと違和感を持っていた。
誰かの為に行動するなら、それをみんな知るべきじゃないかと。
だから僕は、人に見られる仕事を選んだんだと思う。