朝起きて最初に私がすることは、物理的に自分の体を痛めつけることだ。
かなり強めの刺激を与えるので、痣ができることもしばしばだ。
でも、その痛みを感じることで、私は安心する。
痛みが感じられるということは、生きているということだから。