知らないお店に入って、知っている名前を耳にする。
そういう時、世間は狭いなとつくづく思う。
つい先日、パッと目についた飲み屋に入った時もそうだった。
常連の中に旧友の名前が何人かあるのを知り、思わず笑みがこぼれた。