あなたはとんでもない大罪を犯してしまいましたね。
でももうあなたには、それを償うことはできない。
だからあなたの罪は、私が代わりに償いましょう。
それが私より先に逝ってしまったあなたへの、せめてもの恩返し。