昔の武士は、責任を取る為に自ら腹を切っていた。
でも現代では、そんなやり方は通用しない。
責任は、生きて、最後まで戦い抜いて初めて取れるもの。
それが、僕が会社勤めする中で、唯一学んだことだ。