ついに尻尾を掴んだ。
どれだけ追いかけても、いつもあと一歩のところで逃げられた。
それが今日、ついに追いつくことに成功したのだ。
「こら。自分の尻尾を齧るのは止めなさい」