そのコップには、水がギリギリまで入っている。
ちょっとでも揺らせば、あっさりとこぼれてしまう。
この水をこぼさずに百メートルを走りきる競技が、今流行っている。
まだゴールした者がいないので、世界記録となるタイムは存在しない。