全ての勇者が、周りから祝福されるとは限らない。
中には、みんなから疎まれ、それでも頑張らなきゃいけない勇者もいる。
世界中に一人も味方がいなくても、世界を救うために戦う勇気を持っている。
真の勇者というのは、そういう人物なのかもしれない。