いつまでも少年の心を忘れないというのは、必ずしも良いことではない。
特に少年の頃に身に着いたクセが抜けないのは、良くないことだ。
僕もそのおかげで、未だに警察のご厄介になってしまうこともある。
どうしても非常ベルを見ると、押さずにはいられないのだ。