私は二月二十二日に、二十二歳の誕生日を迎えた。
数年後に暦が替わったおかげで、私は三十三歳の誕生日を三月三十日に迎えた。
今までの暦では、四十四日というものは存在していなかった。
何とか宇宙の法則を捻じ曲げて、四十四歳を四月四十四日に迎えられないか。